「焼肉」カテゴリーアーカイブ

らくだ山、阿蘇で味わうこだわり抜かれた地鶏の名店

熊本県阿蘇郡の高森駅から車で8分ほどの場所に店を構えるこちらのお店、店の裏山がらくだのこぶのように見えることかららくだ山と親しまれており地元民にも長らく愛されている老舗店です。

厳選された新鮮な鶏肉を開業以来ずっと引き継がれてきた秘伝のたれがまぶされ、そのお肉を自身で切り分けて焼くスタイルをとっているおり、囲炉裏の直火で焼かれたお肉は他では真似できない美味しさが溢れ出てきます。

らくだ山は建物自体の歴史が古く、歴史を感じさせる店構えで、店内は板張りの囲炉裏で山小屋風の作りとなっており、どこか懐かしさを感じさせてくれます。

メニューはいたってシンプルで、焼き鳥、あまわめし、定食のみとなっており、定食には味噌汁や生卵、野菜などがついてきます。
一人前は1750程ですが、一人で食べるには十分すぎるほどの量が出てきますので、らくだ山はコストパフォーマンスにも優れていますね。

しめに卵かけご飯を頂くのが定番となっており、新鮮なのが一目でわかるぷりぷりの卵を特性のたれをかけて頂くと、もう病みつきになってしまいそうです。
らくだ山、シンプルだからこそ素材の良さをダイレクトに感じることが出来る名店です。

店名:らくだ山 地鶏の店
住所:熊本県阿蘇郡高森町大字高森2693
電話:0967-62-0084

池袋駅すぐにある焼肉バイキング 喰喰 池袋店で美味しい焼肉を安く食べる

池袋駅から徒歩3分ほどで着く安くて美味しい焼肉屋さん、「喰喰」をご紹介します。

店名:焼肉バイキング 喰喰 池袋店
住所:東京都豊島区南池袋2-26-10 アクティオーレ南池袋6F
電話:050-3373-4098

焼肉バイキングと名前にあるように、喰喰はバイキング形式の焼肉屋さんです。
ランチは60分、1400円と破格の安さでおなかいっぱい食べることができます。

ディナーも飲み放題がついて90分、3600円で楽しむことができます。

肉の種類も少なくなく、やわからかくて美味しいため、いくらでも食べれてしまいます。
店特性のタレがありそのタレも美味しいです。

ライスやサンチュなどももちろん食べ放題なので、美味しく焼肉を食べることができます。
デザートなどもメニューによっては食べ放題なので、ミニケーキや果物などで気分転換もできることが魅力的です。

喰喰の店内の雰囲気は普通の焼肉屋さんとあまり変わらず、賑やかな雰囲気です。
小さな机もあるため、今流行りの一人焼肉もしやすいでしょう。
実際、一人で来ている人も多いです。

喰喰は自分で取りに行く形式のバイキングのため、店員さんとはあまり関わる機会はありませんが、お会計や店のシステムを説明してくれる感じでは優しく、丁寧でした。

焼肉壱、滋賀県東近江市宮川町にある知る人ぞ知る焼肉屋

店名:焼肉壱
住所:滋賀県東近江市宮川町244−700
電話:0748-55-3629

焼肉壱は、会社の同僚と安くて美味しい焼肉屋さんがあるという事で伺いました。
場所は東近江市の住宅街にあり、全くお店があるような雰囲気ではない中で、ポツリと焼肉屋さんがあります。

焼肉壱は、正直に言って知っている人に教えてもらわなければ、絶対に行かないお店だと思います。
外観は、昭和な感じが漂っていて、何だか懐かしい気分になりました。

焼肉壱の店内は、座敷とテーブルが中心のスペースの奥に、半個室のテーブル席が4席ありました。
平日の夜7時に伺ったのですが、店内は満席で、活気が溢れていました。

頂いた料理は、3000円のコースです。
ただ、焼肉壱は量が結構あるとの事だったので、2人で1コース分をオーダーしました。

料理は、ジューシーで柔らかいカルビの他に豚肉、鶏肉とボリューム満点でした。
このコースだけでも、十分お腹がいっぱいになるくらいコストパフォーマンスが高かったです。

追加でカルビやハラミなどをオーダーしましたが、どの肉もすごく柔らかくて美味しかったです。

お酒もかなり飲んだのですが、一人当たり4000円もいかなかったです。
焼肉壱は、サービスも特に問題なく、すごくお得感がいっぱいでした。

昇家正々堂、名古屋市中区栄で昼から焼肉ランチ!

用事があって栄に行き、ちょうどお昼だったので贅沢ランチをすることに。
いつもはファミレスなどで済ますものの、焼き肉が食べたい気分でした。

昇家正々堂は、かなり昔、あほぼん寺という居酒屋だったはずの和風の外観。
ランチ時間も営業しているみたいだったので、入店してみました。

最初は石焼きビビンバランチを検討していたのですが、昇家正々堂のメニューの一番上にあるお重メニューがおいしそうで注文。

確か牛タン重だったはず。
調べてみたところ980円のようでした。
四角いお重に、肉は5枚ほど。たまねぎも入って小ネギがふりかけてあります。

味はタレ。
甘辛く、ちょっと濃いめで男性向きかな。

やわらかく歯でかまなくてもいいくらい柔らかいお肉。
質の良さを感じました。

お吸い物、カクテキとオイキムチも添えられていました。

女性はお重のごはんが少なめを選べられたらよかったのですが、甘辛いタレでごはんがすすみ、いつもよりも食べた気がします。
昇家正々堂のお吸い物は、味噌汁ではなくて優しい味だったので、相性もよし。

案内されたのはカウンターが見えるカップルシートで、1人でカップルシートを占拠するのは気がひけたのですが、荷物を置くことができてゆったり座ることができて快適でした。

店名:昇家正々堂
住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目13-7
電話:052-242-4030

猪名川町の”牛楽”黒毛和牛の焼肉、炭火で焼いて味もタレも最高です!!

牛楽は、場所が分かりにくいので、私もなかなか行くことが出来ませんでした。

店名:牛楽
住所:兵庫県川辺郡猪名川町差組字向イ211-2-101
電話:072-766-1029

こじんまりとして、家庭的な雰囲気の店です。
仕入れ先にこだわっているのか、私は焼肉が好きで、いろいろな店で食べましたが、牛楽がNo,1です。

牛楽の肉は黒毛和牛で本当に柔らかく、口の中でとろけるようです。
しかも、炭火で焼くので、遠赤外線の効果が出て中まで火が通っているのに、肉が固くなりません。

七輪で炭火焼をした場合、多くの場合煙モクモクの店がありますが、牛楽は換気もしっかりしているので、気になりません。

牛楽は、子供や赤ちゃん連れのお客さんも多くいます。
席は座敷が6人~8人掛けが2つ、カウンターは8人分です。

メヌーは単品のほかセットメニューもあります。
牛楽は、どの部位の肉もおいしいので、私はまずセットを頼み、後は単品メニューで補充します。

子どもの好きな粗挽きのウインナーやトウモロコシもあります。
ご飯はすべてコシヒカリで、すべての食材にこだわりがあります。

初めに書いたように、牛楽は場所が分かりにくく、しかも大人数は入れないので、今まで人に紹介したことはありません。
本当は隠れ家にしたかったのですが、今回初めて紹介します。

焼肉 平和園、札幌市北区で本場ジンギスカンを楽しみたいならここ!

札幌の中心地から車で北には知ること15分ほどのところに焼肉レストラン「平和園」があります。

平和園の外観はウエスタン風な建物で大きなサインがあるため、見つけるのは簡単です。
ファミリー層に人気のレストランで店内はにぎやかです。

ランチからディナーまで楽しむことができますが、平和園のおススメはここのランチメニュー。
おススメの理由は何といっても北海道名物ジンギスカンをとても安い値段で堪能することができるからです。

私のお気に入り平和園メニューは、特上ジンギスカン定食。
一人前のたれジンギスカン、大盛のごはん、味噌汁、漬物、サラダ、そしてウーロン茶かコーヒーが付いて、なんと770円なのです。

しかも普通この値段からすると、お肉の質はそんなに良いものではないと思うかもしれませんが、ここ「平和園」は違います。
ジューシーでとても柔らかく、高いお金を払って食べるジンギスカン店よりもおいしいと私は自信を持っておすすめします。

ただし、平和園はファミリー層が多く住んでいる地域柄、ランチの時間帯はママ友やサラリーマンで大混雑をしているため、オープンと同時に入るのがすぐに食べられるコツです。
北海道でおいしいジンギスカンが食べたい、しかも安く食べたいという方にはもってこいのお店だと思います。

店名:焼肉 平和園
住所:北海道札幌市北区太平5条1丁目4番地
電話:011-775-5555

ヤキニクホルモンどうげん、渋谷の道玄坂で味わう絶品焼肉のお店

店名:ヤキニクホルモンどうげん
住所:東京都渋谷区道玄坂2-20-9 河合ビル1F
電話:03-6416-1729

ヤキニクホルモンどうげんは、渋谷の道玄坂、ホテルや風俗店が立ち並ぶいかがわしい雰囲気の路地にある絶品の焼肉屋さんです。
場所が場所だけに、飛び込みで来店するお客さんは少ないですが、知人の紹介で一度来店するとみな常連になっていくほど美味しい肉を食べさせてくれます。

ヤキニクホルモンどうげんは価格も安くてリーズナブルなので、若い男性客も非常に多いです。
店内は煙がもくもくしていますので、着ている洋服に匂いが間違いなく移ります。
気になる方は大きめのビニール袋を持参して、上着などを入れていくのがおすすめです。

ヤキニクホルモンどうげんは、肉は何を食べても美味しいですが、はずせないのは「ホルモンミックス(1,480円)」と「りんご(1枚600円)」です。
ホルモンミックスはボリュームがあるので、人数分頼んでしまうと食べきれません。
4人で行った場合に2人前頼む程度が良いでしょう。

りんごは、サシが綺麗に入った薄切り肉に甘めのたれがかけられており、そこにりんごの千切りが盛られています。
軽く炙ってりんごを巻いて食べるのですが、りんごの甘酸っぱさと食感で、上質の肉をさっぱりと食すことができます。

ヤキニクホルモンどうげんは、男性の店員さんがほとんどですが、元気で気持ちよく、メニューの選び方もしっかり教えてくれて助かります。