長野県小布施市名物の小布施堂のモンブラン!栗の季節に食べたい一品!

秋に長野県に行く用事があり、立ち寄りたかったのが「小布施堂(おぶせどう)」。
栗かのこなどをおみやげに買うほか、もしかしたら食べられるかもしれないと思ったのが朱雀です。

小布施堂の店頭でしか食べることができないモンブランは、お皿に繊細な栗の細い線が描かれているような絵画のようなモンブラン。
インターネットで見たら、前日から並ぶ人もいるとか。

それ以外にモンブラン朱雀と呼ばれる小布施堂えんとつで提供されている商品もあります。ただ、こちらも整理券配布で並ばなくてはいけません。
訪れた日は整理券配布が終わっていたので、持ち帰りできるモンブランを買って帰りました。

小布施堂傘風楼で購入でき、冷凍の3個セットのみがありました。
3個で1800円。ちょっと高いものの、感想は栗好きならおいしいと感じるはず。
スポンジの上にクリーム、その上に栗が強めのモンブランが絞り出されています。

辛口で評価するとスポンジはあまりおいしくないです。
ただ、クリームとモンブランは美味。
そしてモンブランが本当に栗の味が強く感じられます。

朱雀も一度は楽しみたいですが、整理券をもらわなくても買えたモンブラン。
栗好きにおすすめです。

店名:小布施堂
住所:長野県上高井郡小布施町大字小布施500
電話:026-247-1113