悟空、北九州市若松区本町で胃袋を満たし続ける中華料理店

JR若松駅を降りてすぐの商店街にある中華料理「悟空」は昭和の頃から地元の人々の胃袋を満たし続けています。
ランチ時になると、多くの客さんがお店を訪れます。

悟空のメインはランチメニューです。
ラーメン・餃子、ラーメン・半チャーハン、ラーメン定食(日替わり丼、サラダ)はなんと700円。

基本は醤油ラーメンですが、100円プラスで塩ラーメンも選択できます。
他にもレバニラや牛焼き肉など日によって変わりますが、ランチ定食も700円となっています。

ラーメンはしょうゆベースでうずらの卵、もやし、メンマ、チャーシューと具材は豊富に入っています。
麺は細めの麺でしっかりとスープとマッチしています。
豚骨に飽きたらこちらのしょうゆラーメンを味わうのもいいかもしれません。

他にも一品で野菜炒めや回鍋肉、マーボー豆腐やエビチリなど(350円~1000円)一品料理も悟空は多数あります。
どれもプラス200円で定食にすることができます。

悟空の夜はこれらの一品の他にししゃもやザーサイ、メンマ(250円~)などのおつまみメニューで仕事帰りにビールを楽しむお客も多いです。
気軽に本格中華をリーズナブルにランチで楽しみたい人には、悟空は外せないお店ですね。

店名:悟空
住所:北九州市若松区本町3-6-17
電話:093-761-7540