京都市中京区木屋町の裏路地にあるうどんと鉄板焼き屋「G麺」。

京都に寄ると必ず寄りたくなってしまうG麺。
その理由はアットホームさにあります。

木屋町は飲屋街ですので、たくさんの居酒屋やシメのラーメン屋、うどん屋などがあり、キャバクラやガールズバーも豊富です。
キャッチで紹介される居酒屋は見た目はおしゃれで今風で、なんか良さげには見えるんですが、味は微妙ってことが多いと感じます。

なので無数にある飲食店の中から当たりを選ぶのは難しいでしょうし、ましてや夜の街なので味よりも値段であったり楽しさやパフォーマンスを優先させがちです。
ですが、ここG麺では狭い店ではあるんですが、100品以上のメニューがあり、拘ったところから仕入れるスジ肉で作るすじ煮込み、自家製カレールーで作るカレーうどん、そしてすじ煮込みうどんが飲んだ後のシメに最高に良いんです。

鉄板焼きのメニューも豊富で焼きそば、お好み焼き、一品物までありシメではなくスタートでもOKです。
G麺は、焼酎の種類も豊富で、何と言ってもマスターの笑顔や愛嬌、そして親しみやすさが真面目な証拠だなと感じるお店です。

うどんは500円からあり、シメでの利用であればラーメン屋などと料金は変わりません。
スタートなら一人3000円と言うところでしょうか。
お勧めはカレーうどんにすじトッピング、もしくはすじ煮込みうどん九条ネギ大盛りです。

店名:G麺
住所:京都府京都市中京区東木屋町通四条上る2丁目下樵木町202-1F-B
電話:075-213-1840